メカナムホイールのラジコン制作1

先日購入したメカナムホイールを使って、ラジコンを作ろうとしています。
Vstoneの無線PS2コントローラで動かす予定です。

材料集めにカホパー〇へ行ってお買い物。
タミヤのギアボックスとモータードライバを購入しました。

そしてタミヤギアボックス組立&メカナムホイールの組み付け。
ipp

そしてメインフレームと合体。
ipp

今回は3階立ての構造にします。(戦車ラジコンの時は2階建てでした)
下層がギアボックス&モーター、中断が電源x2、上層がArduinoとモータードライバとPS2コントローラ受信機の予定です。
ipp

正面から見た画像です。 まだ配線が無いのでツマンナイですね(笑)
ipp

内臓の脱落防止と見た目向上のため、ガワを作ってみます。
100均で買ってたプラ素材を使用しました。
前後とアンダーガードが黒で、側面が白という、情けないカラーリングです。。。。汗
ipp

アンダーガードはギアボックスの保護の目的で着けています。
フレームとしての強度は皆無です。
ipp

さてさて、お次はプログラムにいくか、配線を考えるか・・・
ArduinoのPWM対応端子が足りているか考えていないので、それが最大の問題です。汗汗
モータードライバ4つとPS2コントローラを同時に扱える位に端子あったっけか・・・


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。


*